暮らし

YouTubを倍速で見るスキルを身につければインプット量が2倍になる

YouTubeを見たい人
YouTubeを見たい人
YouTubeを見るといろんな興味をそそる動画がたくさんあってみたい。 だけど、見たいものを全部みる時間なんてないし、いくら時間があっても足りない。

それなら倍速のスキルを身につけましょう。

なぜなら、同じ時間の動画でも速く見終わることができるので時間の短縮になるからです。

例えば30分動画だと2倍速で見ると15分で見終わることができます。

時間は増えませんが、短縮してみることができるのでインプット量も2倍になりお得な気分になります。

YouTubeで勉強系や自己啓発系、ビジネス系の動画を見ている方にはすごくおススメです。

この記事ではYouTubeを倍速で見る方法と、倍速で見る3つのメリットについてご紹介します。

倍速スキルを身につけて2倍の情報量を吸収しましょう!!

YouTubeを倍速で見る方法

スマートフォンで倍速にする方法をメンタリストDaiGoさんの動画を使って説明していきます。

まず初めに、画面右上の点々をタップ。

すると下から3番目に再生速度がありますので、そちらをタップ。

あとは、好きな再生速度を選べば設定は終わりです。

手順は3つだけなのでものすごく簡単にできますよ。

YouTubeを倍速で見る3つのメリット

倍速で見ると

・時間の節約になる
・重要な情報は耳に勝手に入ってくる
・頭の回転は速くなる

のメリットがあります。

時間の節約になる

単純に倍速で見ると時間が短縮されます。

例えば子供を迎えにいく時間まで自由な時間が1時間できたとします。

この1時間でYouTube見るとして、 15分の動画をみるとするなら4回分。

ですが2倍速で見ると8回分も見れます。

同じ時間でも倍見れた方がお得ですよね。

 

重要な情報は耳に入ってくる

倍速で見ると何を言っているのかわからないと不安になると思います。

でも大丈夫です。

カクテルパーティ効果といって、自分にとって必要な情報や需要な情報は雑音や雑談の中でも自然と耳に入ってくる現象のことです。

 

ゆみまる
ゆみまる
人間の脳には自分の感心があることだけを抽出する機能があるってすごいね

頭の回転が早くなる

高速で音声を聞くことで脳の処理速度も速くなります。

なので脳が活性化され、理解力や集中力が高まります。

実際に普通の速度と2倍速で見る時の集中力は確実に違いますよ。

情報を聞き逃さないように聞こうとする意識の違いなのかもしれませんね。

 

もう1倍速には戻れない

私も最初は倍速で聞くことに抵抗がありましたが、やっぱり慣れてくるもので今ではテレビなどを見ていても喋りが遅く感じてしまいます。

最近のYouTubeは勉強系の動画や自己啓発などの聞き流す系の動画が多いので私は隙間時間にインプットしています。

同じ1時間でも見る情報量が増えるため時短にもなります。

慣れていない人が、最初から2倍速でみると何を言っているのかわからなくなるので、1.25倍速から見ることをおすすめします。

慣れてきたら徐々に倍速をあげてみて下さい。

ちなみに、動画のジャンルによって倍速が向き不向きがあるので、再生速度を使い分けてみるといいかもしれないです。

あなたも倍速にチャレンジしてどんどん新しい情報を取り入れてみてはいかがですか?